エディター、ライター、怪しい雑魚釣り隊隊員などをやっている齋藤海仁(さいとうかいじん)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わしらは怪しい雑魚釣り隊、カツオ大作戦!
「魚といえばカツオ!」
声を大にして常々そう言っている
シーナさんの大好物に挑戦する日がついにきた。

さすがにカツオは陸じゃ釣れない。
今回は大磯港から出船して
相模湾に回遊したメジ・カツオをねらう作戦だ。
ちなみに、メジはクロ(本)マグロの幼魚のことですね。

シーナ隊長
カツオ釣りに出撃するシーナ隊長。メジ・カツオ船の朝は早い。
雑魚ねらいじゃないけれど、大好物を釣るとあってとてもうれしそう!?


毎年、秋になるとメジとカツオが回遊してくる相模湾。
だいたい9月くらいからスタートして、
木枯らしが吹き始める頃まで釣れ続く。

釣果は初期のほうが安定しているものの
終盤になるほど型がよくなり、
釣って楽しいし、脂も乗ってぐぐっと旨くなる。
よって欲張りな雑魚釣り隊が相模湾に浮かんだのは
木枯らし1号が吹いたあとだった。

この釣りの特徴はやたらとヒマな時間が長いこと。
船を走らせている間、魚探に魚の反応が出てから竿を出す釣りだから、
魚群がいなきゃタダのクルージング。
大半の時間、ずっとこんな具合である。しばしご歓談をってな感じ。

六熊丸

でも、魚が掛かると一気にアドレナリンがでまくって
船上はまさに戦場と化す。
そのギャップもいいんだよなァ。

さて、その結果は……
12月1日発売の『つり丸』でご覧いただくとして
この日は漁もしている船宿からカマスもいただいた。

お土産のカマス
アカカマスとシロムツ。シロムツはワキヤハタとオオメハタの総称です。

相模湾のアカカマスといえば高値安定の人気者。
「絶対刺身で食えよ」という船頭の言葉どおり
刺身で食べたら、メチャクチャうまかった♪
最近、乗合船が出始めたのも納得。
サワラにも引けを取らない、脂が乗った美味な白身でした。

カマスニコパチ

“手タレ”はなんとシーナさんです。
すんません、表情があまりにも魅力的だったもので、つい……。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕は岩手の西和賀の方の出身の山っ子ですが、この時期になると無性に海の幸食べたくなるんですよねー。
そろそろハタハタの季節なんで、実家に帰って食べるの楽しみにしています!
ブログ見ていたら急にお魚が食べたくなってきましたよ。
2006/11/20(月) 21:53:29 | URL | HBK #RgJkdVwI[ 編集]
ほんと良い表情ですねー
と最後の写真に反応してしまいました^^
2006/11/20(月) 23:36:08 | URL | 存在する音楽 #-[ 編集]
いい季節、よい表情
HBKさん
コメントありがとうございます。おっしゃるとおり、魚が一番おいしい季節になりました。ハタハタもうまそうだなあ。捕れたてはきっとすごくおいしいんでしょうね。

存在する音楽さん
西澤さん、役者です(*^_^*)


2006/11/21(火) 06:38:17 | URL | 海仁 #-[ 編集]
かつおはどうかな?
かつお釣れなかったの?
2006/11/21(火) 07:50:52 | URL | Tok #-[ 編集]
12月1日発売の
『つり丸』をお楽しみに!
2006/11/22(水) 04:19:15 | URL | 海仁 #-[ 編集]
いいな~
あいかわらず楽しそうですね^^;
西澤さんもホントいい表情しますよねw
2006/11/24(金) 08:49:11 | URL | てつ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/04(火) 04:09:30 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。