FC2ブログ
エディター、ライター、怪しい雑魚釣り隊隊員などをやっている齋藤海仁(さいとうかいじん)のブログです。
『ボートフィッシングバイブル』 バージョンアップ(改訂版)のお知らせ
 2008年の刊行以来、おかげさまで長く好評をいただいている『ボートフィッシングバイブル』が、このたび大々的にバージョンアップしました。



 で、細かいハナシをする前に、大事なことなので先に言っておきます。改訂版は旧版(初版)より中身がずっと充実しているので、これから手にする人は必ず改訂版のほうにしてください!

 いまは旧版と改訂版がちょうど入れ替わる時期で、「新品」に旧版もあるようなのでくれぐれもご注意を。

 旧版と改訂版のいちばん簡単な見分け方はページ数です。改訂版は24ページ増えて216ページ。しかもカラーページが大幅に増えているのにお値段据え置きというお得ぶり!

詳しくは以下にもありますが、
http://kazi.co.jp/public/book/bk04/51216.html
主なバージョンアップ内容は以下の通りです。

・8人の達人アングラーによる実釣解説ページをカラーで巻頭に追加。
それぞれ〈アンカリング〉〈シーアンカー〉〈スパンカー〉〈魚探とソナー〉〈深場釣り〉〈ドテラ流し〉〈バウモーター〉〈キャスティング〉です。加えて浜中せつおさんの素敵なカラーイラストも!
・「ボートコントロール」の章にドテラ流しを追加
・「ボートコントロール」の「バウモーター」を、ミンコタのiPilotを中心に全面刷新
・仕掛け別ターゲット&釣り方にエギングを追加。アカムツ、スロージギングなどを補足。
・魚探やソナー、航行機器、情報インフラなどを最新の仕様に。

 ホント言うと、以前このブログにも書いたように2刷から加筆修正をする予定はあったんです。実は原稿もありました。でも、諸事情により手つかずの状態が長く続いてました。

 で、数年前、さすがにそろそろ手を入れたほうがいいんじゃないかと編集部と相談したところ、だったら大幅にあらためましょうということに。なので、単なる加筆修正ではなく、タイトルに「改訂版」をつけてカバーデザインも変えました(写真は初版にも使われていたもの。どこかわかる人いるかなあ)。

 なお、ボート、釣りともに解説の基本的なところは大きくは変わっていません。ボートの相手は海と風で、釣りは魚。どちらもおいそれと変わるものではないからね。

『ボートフィッシングバイブル』が今後も長く生き続けますように。

あとこれ、英語に訳したらウケるかなあ。ちょっと訳してみようかなあ。
スポンサーサイト