エディター、ライター、怪しい雑魚釣り隊隊員などをやっている齋藤海仁(さいとうかいじん)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ボート釣りに行こう!」第2回@『つり丸』

つり丸090515

いよいよ実釣編のスタート。
ターゲットは”ボート釣りの星”、金田湾のマコガレイです。

同じ号に「わしらは怪しい雑魚釣り隊」も掲載されています。
シーナさんの文章は、相変わらずの絶好調。
この面白さは反則だよ、ホント。

原稿にも書いているように
このときの様子を
シーナさんがずっとビデオに撮影してたわけ。

で、ちゃんと編集をして、
いずれワンナイト上映会をやるそうなんだけど、
マジっすか!? 

雑魚釣り隊の活動なんて撮影して、
どうするんだろうね……。
シーナさんが撮ったら、面白いんだろうか。
と、ぼく自身も実は興味津々な今日この頃であります。

スポンサーサイト
怪人海仁が行く 第二回「網走監獄」@『小説現代』5月号
小説現代09年5月号

掲載号が発売されました。

今回は、宇宙や深海とならぶ
謎多きロマンの世界、「塀の中」に潜入!
そこで見たモノは……

網走監獄正面


……男子校時代の暗い思い出だった。


なんてことはひと言も書いてないけど、
野郎ばかりのハダカの人形がひしめく
監獄の風呂を見たときは
男子校の修学旅行を思い出しちまったよ。

網走監獄のお風呂

仲むつまじく風呂に入っている2人組とか、
いたんだよね。
マジでさ……。

今回は近所の「北方民族博物館」にも立ち寄ってます。
ぜひご一読ください。


男子校なんか、
この世界から消えてなくっちまえ!

いまさら遅いけど。
「船上の自由時間 ボート釣りへ行こう!」@『つり丸』連載スタート!
つり丸090415

長かったぁ。

何がって?
いや、2月の末にカゼを引いたんだけど、
それがずっと治らなくてさ。
しかも、落とし穴にはまったように3月中旬にまたまた悪化。
で、取材やら締め切りやらが押しまくって
長い長いトンネルに入ってしまったわけですよ。
そのトンネルからようやく抜け出せそうってことなんですわ。

その大混乱のさなか
なぜか『つり丸』で新連載が始まりました。
題して「船上の自由時間 ボート釣りへ行こう!」
タイトルと同じですね。すみません。繰り返して。

キホン、隔号連載なので、
「わしらは怪しい雑魚釣り隊」と同じ号に掲載の予定です。
実は、第一回は今発売中の号から始まっています。
もうそろそろ書店から消えるタイミングなんだけどね。
報告、遅れましたm(_ _)m

でも今回は準備編なので、釣りはしてません。
次回から実釣レポートになるので,、乞うご期待。


いや~、3月は参ったよ。

けど、今日はホームランだァ~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。