エディター、ライター、怪しい雑魚釣り隊隊員などをやっている齋藤海仁(さいとうかいじん)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やせうま
『麺の甲子園』、アップしました。
今回はシーナさんに同行したときの話ではありません。
「やせうま」の話は昨日聞いたばかり。
画像はないし、「温かい麺+きな粉」
しかも名前が「やせうま」って、さっぱり正体不明!?
痩せ馬? 野生馬? やせ旨? 何だそりゃ?

ググればある程度のことはわかるけど、
せっかく麺甲ブログで情報を集められるんだから、
あえてネット検索はせず、いきなりブログにのっけてみた。

だって、そのほうがナマの情報を得られるでしょ。
きちんと「やせうま」を載せてるサイトとかって、
たいてい体裁のいいことしか書いてないんだよね。
そういう話より、みんなの個人的な経験や
等身大の情報のほうが、ずっと生き生きしてて面白かったりする。

と思ったら、さっそくコメントが来てた。
ほら、大分県民の肉声。こういうほうが面白いでしょ。

この展開がまさにブログの真骨頂。
みんなで麺甲、ぜひ盛り上げていきましょう。

ちなみに「君はやせうまを知っているか」というタイトルは
椎名さんが付けてくれました。
スポンサーサイト
お泊り取材?
相模湾の魚たち


おとといは早朝から昼過ぎまで海の上にいた。
ボートフィッシングの取材だったんだけど、
その後に料理も撮影したので1日仕事。

そこまではよくある話である。
ところが、ボートオーナーのお宅で夕食をごちそうになる間、
同行の編集者が酔っ払った末にソファーで爆睡する始末。

初めて行った家だよ。他人の家だよ。仕事先だよ。
先方がいくらいい人だったからって、そりゃないよねえ。

魚が釣れて気分がよかったのか、それとも
滅多に飲めない高級ワインがおいしかったのか……。
理由は知らないけれど、
同行編集者の図太さにはほとほと感服です。

結局、彼の車が足だったぼくも朝帰り。
そして帰宅してすぐ、
予約しておいた健康診断に行きました。なんだかなあ。

ちなみに、ぼくが寝させてもらった場所は
1月11日に結婚したばかりの新婚夫婦のベッドルーム。
床に布団敷いてくれて。
いやはや、こんな取材は初めてです(当たり前か)。
そして、2度とないでしょう。

楽しい取材だったけどね。
チャプリノ
チャプリノ


昨年の暮れに行ったシベリア・エスキモーの村、チャプリノの空撮です。
真ん中の下から3分の1くらい、
山のふもとに黒い横線みたいにうっすらと見えるのが彼らの村。
その手前に広がる氷原は凍った海。

このときは東日本放送のロケでした。
番組は3月に放送されるらしい。
きっと現在、編集作業の真っ最中でしょう。
でも、東北ローカルなのがまことに残念。
うう、自宅で見られないなんて……。

シーナさんの原稿では、『小説現代』(講談社)の
「極北の狩人」という連載で、いずれ登場するはずです。
ボート倶楽部
ぼくがよく仕事をしてる雑誌のひとつ『ボート倶楽部』の2月号です。
発売は毎月5日なんだけど、
まだ書店に並んでいるのでアップしてみました。
この号では巻頭カラーの「宮古諸島釣り紀行」(カラー6p、写真も撮影)と、
ヤンマーのマリンハンター25というボートの試乗記事を書いています。

そういえば、釣り紀行の冒頭に書いた
「パーントゥ」という宮古島のお祭りに行ったのは
『自遊人』の連載「にっぽんありゃまあお祭り紀行」のためでした。
タイトルからわかるように、こちらはシーナさんの連載です。
BC0602.jpg

アラスカのやきそば
アラスカのやきそば
昨年の暮れ、シーナさんとシベリア取材に行ったとき、アラスカのレストランで食べました。熊五郎ではありません。ソースべったりで塩辛かったなあ。ビールに合う、ってシーナさんは言ってたけど。

はじめました
『椎名誠 麺の甲子園』というブログのレポーターを始めました。
……ブログ、ね。
ずっと気にはなっていたんだけど、
始めるのが手間だったのと
何を書いたらいいのかというギモンもあってずっと手を付けずにいました。

でも、『麺の甲子園』がきっかけで始めてみたら、
これが面白い。
というわけで、さっそく自分のブログを立ち上げちゃった。
ここでは麺甲をはじめ、さまざまなテーマを
ひっそりと展開していきますので、どうぞ、よろしく。

でもって、麺甲(関係者はこう呼んでいる)のコメントにあった
「以前TV番組で椎名さんがノートPCでDVDを見ていたので、使いこなしてるなぁ&チョット驚き・・・・だったのですが」という書き込み。
これ、ノートPCじゃやなくて
ポータブルDVDプレイヤーなんですね。
椎名さんが海外の長旅にいつも持っていくものなんです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。